Effective Utilization of Waste Stillage from Shochu Distillery for Fishing Bait and Artificial Reef

Keigo EBATA
2016 JOURNAL OF THE BREWING SOCIETY OF JAPAN  
1.水産業における「焼酎かす」の有効活用 水中に生息する魚類は,視覚,聴覚,嗅覚,味覚な どの感覚の中でも,特に嗅覚の機能が優れていると言 われている 1, 2) 。アミノ酸はわたしたち人間をはじめ, すべての生物にとってなくてはならない重要なもので ある。アミノ酸は人間にとって無臭の物質であるが魚 類にとっては極めて有効な匂い刺激となる 3) 。これま での研究例によると,アミノ酸は魚類の摂餌行動など において重要な化学刺激になること 4) や,ノリの生長, 特に幼芽期の生長促進に関係のあることが報告されて いる 5, 6) 。 焼酎の製造過程で排出される焼酎かすは(写真 1) , ほとんどが水分であるが,残りの固形分の中にはタン パク質,アミノ酸,ビタミン E などの有機成分が含 まれている 7) 。わたしの研究室で焼酎かすの有効活用 に関する研究を始めたのは平成 16 年であり,当時は 全国的な焼酎ブームが沸き起こり,焼酎生産量が右肩 上がりに増え続ける一方で,焼酎かすの処理が社会問 題化していた 8) 。焼酎かすの成分を分析したところ,
more » ... くとも 17 種類のアミノ酸が含まれていることが分かり,こ れらのアミノ酸成分に着目して,魚類を漁獲するため に使用される餌料や海中に設置される人工魚礁に有効 活用する研究開発に取り組んできた。 2.焼酎かすに対するトコブシの摂餌特性について トコブシはアワビと同じミミガイ科の貝であり,鹿 児島県では種子島が代表的な産地である。本研究では, トコブシのいも焼酎かす,麦焼酎かすに対する摂餌特 性を明らかにする実験を行った 9) 。いも焼酎かす,麦 焼酎かすはいずれも液状であるため,これを固化する ために寒天粉末を使用した。実験では比較のために, いも焼酎かす,麦焼酎かすを固化したものに加えて, トコブシが好む海藻(乾燥ワカメ)を固化したもの, 漁業用餌料およびコンクリート魚礁での 焼酎かすの有効活用 焼酎を製造する際に生じる焼酎かすは,これまで海洋投入処分されてきたが,地球環境への配慮から,新 たな有効活用法や処分法の開発が行われている。メタン発酵によるメタンガスの回収や家畜飼料への利用な どがその一例であるが,筆者は,焼酎かすの特徴的な匂い刺激や豊富なアミノ酸といった特性を見直し,水 質環境に優しい有効利用法の開発について取り組まれてきた。今回は漁業用飼料やコンクリートの材料とし て水の代わりに焼酎かすを用いた人工魚礁「焼酎かすコンクリート」の研究開発の一端を解説していただい た。 江 幡 恵 吾 写真 1 いも焼酎かす
doi:10.6013/jbrewsocjapan.111.141 fatcat:5rbjcvfward33hl5eiumn5n6xy