補聴器はどの程度の聴力損失から必要になるか-就学面より

高木 二郎, 伊藤 治夫, 河井 紀子, 菊川 薫
1975 AUDIOLOGY JAPAN  
doi:10.4295/audiology.18.513 fatcat:zl4ar3o5wjeg3f42443muftw3m