S1-1 アナフィラキシー反応の現状と対策 : 抗生剤, 造影剤を中心として(薬物アレルギーの現状と対策, 第19回日本アレルギー学会春季臨床大会)

山口 正雄
2007 Arerugi = [Allergy]  
doi:10.15036/arerugi.56.247_1 fatcat:eovicezj3fgbnmmfsgl6sopyz4