特集:新しいエイズ対策の展望 第二部:地域における先駆的エイズ対策の取り組み 静岡県のエイズ中核拠点病院体制 土屋厚子 静岡県厚生部疾病対策室感染症対策係 AIDS Core Hospital System in Shizuoka

Atsuko Tsuchiya
unpublished
抄録 静岡県では,平成 8 年 5 月から国の通知に基づく「エイズ拠点病院」 (20か所)に加え,本県独自に「エイズ診療病院」 (10か所)を選定することにより,エイズ対策を推進してきた.今般,県内のエイズ関係医療機関を加えた検討,協議によ り,エイズ予防指針の改正による新たな「エイズ中核拠点病院」の選定とともに,本県独自に合併症に対応した「エイズ 診療協力病院」を選定することとし,県内の総合的なエイズ医療体制の確保と診療の質の向上を図っていくこととなった. キーワード: エイズ予防指針,エイズ医療体制,エイズ中核拠点病院,地域特性,エイズ合併症 Abstract Shizuoka Preectural government has selected 20 AIDS Central Hospitals and 10 AIDS clinical hospitals. The AIDS clinical hospital is an original System in Shizuoka Prefecture. Since the guideline of AIDS has
more » ... of AIDS has changed, Shizuoka Preectural government is going to make the new AIDS treatment system and promote the better medical framework and service.
fatcat:7soncjsairfs5dl6ekcbz2xn74