心理学研究における刺激とデータのダイナミックな関係 : 1点の動きに現れる生物らしさの知覚実験を用いた検討

吉村 浩一
doi:10.15002/00004043 fatcat:mwr7yk3vrrgq7juvtyv3jfoc7m