4 有限要素法による乳臼歯窩洞の深さならびに修復材料と歯痛発現との関連についての研究 (第396回 大阪歯科学会例会)

島田 勝弘, 嘉藤 幹夫
1990 Shikaigaku  
doi:10.18905/shikaigaku.53.6_543 fatcat:nflk64rrnfgjtdx5vbe2p5yfwm