散乱体によるコンプトン散乱のピーク位置の変化

長谷川 恵之, 梶川 正雄, 岡本 伸和, 浅田 栄一
1965 Bunseki Kagaku  
doi:10.2116/bunsekikagaku.14.70 fatcat:gyph47qsy5a6ncgda3gnuqgsbu