ドイツ・モデルの現在 : 大学ガバナンスの主体の構成原理(発表・1,大学ガバナンスの主体の構成原理,課題研究1,III 大会報告)

Tsutomu KANEKO
2008 Bulletin of the Japan Educational Administration Society  
doi:10.24491/jeas.34.0_214 fatcat:7hiieg3ybbdlzb2txazexbyw5m