体力テストを用いた体脂肪率の推定 : Ⅰ. 理論と方法
Prediction of relative fat with physical fitness test : Ⅰ. Theory and method

Atsushi Inagaki
2007 Kango kagaku kenkyu  
年12 月21日投稿 , 2007年 4月5日受理 要旨 体力テストを用いて除脂肪体重 (FFW) を推定する簡便な方法を提案した。体脂肪量、体脂肪率は FFW から簡単に算出でき る。推定式は、各テストにおける動作の生力学的モデルに基づいている。予測変量は、身長、体重と 3 つの体力テスト、すな わち、握力、背筋力、垂直跳びのうちの一つである。式を整理すると FFW と予測変量の項は線形関係になるので、推定式中 のパラメタは通常の重回帰分析で求めることができる。この理論における前提や単純化、他の可能性について実用性を考慮し て議論した。 Abstract A simple method for predicting fat-free weight (FFW) with a physical fitness test has been proposed. Fat weight and relative fat could be easily calculated with FFW. The prediction equations are based on a
more » ... ed on a biomechanical model of the motion of the physical fitness test. The predictive variables are height, weight, and one of the three physical fitness tests: grip strength, back strength, and vertical jump. The parameters in the equations could be estimated using ordinary multiple regression analysis because FFW and the terms of predictive variables proved to be linear after arrangement. The assumptions, the simplifications in this theory, and other possibilities were discussed taking practicability into consideration. キーワード 身体組成、体脂肪率、除脂肪体重、体脂肪量、体力テスト
doi:10.20705/jjnhs.7.2_27 fatcat:35ee53r4kffkbeen4hvwp2vxz4