論説 : ゲルハルト・リヒターの連作絵画《一九七七年一〇月一八日》のモチーフに見る「革命」

長 チノリ
doi:10.15057/27220 fatcat:vc7ninazx5cy3ijmnpgimuorne