7. ブタジヒドロリポアミドスクシニル転移酵素の発現および触媒ドメインの構造変異が及ぼす高次構造構築と活性発現上の特異性 (B群ビタミン酵素 : 立体構造からのファンクションを観る)

小池 吉子
2000 VITAMINS  
doi:10.20632/vso.74.3_167 fatcat:mnc5p5i45rczfkeujsdid4dlgu